「条件付き公開 主日ミサ」について

「条件付き公開 主日ミサ」に関する東京教区菊地大司教様の公示

 2020年6月10日 6月21日からの教会活動再開について(動画)
 2020年6月10日 6月21日からの教会活動再開について

小岩教会での対応について

当面の間、小岩教会の主日のミサは、下記のような感染防止に配慮した条件付きでの限定公開ミサとなります。
皆さんにはご不便をおかけしますが、どうかご理解・ご協力いただけますようお願いいたします。 

 

条件付き限定公開ミサの開始:2020年6月20日(土)〜

人数制限
1回のミサで聖堂に入れる人数を30名とします。この人数制限を設けるために主日のミサの回数を4回に増やします。

  • 土曜日12時および19時
  • 日曜日9時30分および12時

それぞれの時間帯には地区を割り当てておりますので、ご自分が所属する地区に合わせて教会にいらしてください。

感染防止策

  • ミサ中も含めてマスク着用が必須です。
  • 検温などの体調管理をお願いします。体調がすぐれない場合はご自宅でお過ごしください。
  • 聖堂には手指を消毒したうえでお入りください。
  • 聖堂内に座れる場所を限定します。「聖書と典礼」が置いてある席にお座りください。
  • 奉納はありません。ミサ献金はミサ前に用意したカゴに入れてください。
  • 聖体拝領は後ろにまわって手指消毒をしたうえで1列に並び、十分に間をあけてください。
  • ご聖体はマスク着用のまま手で拝領し、祭壇前を離れてからいただいてください。
  • ミサ後、扉・机・椅子などを拭き掃除をします。清掃にご協力ください。

持病(基礎疾患)をお持ちの方、高齢信徒(法律では65歳以上、とくに75歳以上)の方は,、ご自分の命を守るためにご自宅でお祈りください。引き続き、すべての信者に主日のミサに与る義務は免除されています。

信者票の配布
2020年4月1日時点で74歳以下の方には、信者票を送付しています。ミサには、必ず信者票をお持ちください。信者票は教会の登録名簿の情報で作成しています。内容に不備がある場合や家族の分が足りない場合には、地区世話人までお知らせください。

なお、感染症の拡大状況によって上記については変更の可能性があります。また参加条件についても適宜見直しを行います。条件を変更した際には、所属信者の皆さんには書面にてお知らせいたします。
2020年6月20日(土)から8月2日(日)までの主日のミサの地区割り当て
(2020年6月10日作成)

 

土 12:00

土 19:00

日 9:30

日 12:00

6/20・21
年間第12主日

北小岩
千葉埼玉

立石
江戸川環七

金町

篠崎
西小岩

6/27・28
年間第13主日

立石
篠崎

金町
北小岩

江戸川環七

西小岩
千葉埼玉

7/4・5
年間第14主日

金町
西小岩

江戸川環七
篠崎

北小岩

立石
千葉埼玉

7/11・12
年間第15主日

江戸川環七
千葉埼玉

北小岩
西小岩

篠崎

立石
金町

7/18・19
年間第16主日

立石
北小岩

篠崎
千葉埼玉

西小岩

金町
江戸川環七

7/25・26
年間第17主日

金町
篠崎

立石
西小岩

千葉埼玉

江戸川環七
北小岩

8/1・2
年間第18主日

江戸川環七
西小岩

金町
千葉埼玉

立石

北小岩
篠崎

運営委員・典礼部・財務部は、地区割り当てに関わらず、奉仕のために別地区のミサに参加することがあります。

  • ミサの人数が30名を超えた場合には、信徒ホールでお待ちいただければご聖体を拝領できます。
  • フィリピン特別区の方にも、住所に応じた地区でのミサに参加いただくようお願いします。
  • 第二日曜日は13時30分と15時30分にタガログ語のミサがあります。
  • 第四日曜日は13時30分と15時30分に英語のミサがあります。
  • 週日のミサは、2020年6月24日(水)から始まります。週日のミサの日程は、今までどおり水曜日7時、木曜日7時、金曜日10時です(奉納なし、歌なし)。なお、聖研をはじめとする勉強会の開始日程は未定です。

 

ご質問があれば、こちらのフォームまたは Facebook よりお問い合わせください。